Gardenがーでん

アロマ、ハーブ香りのお話 うつ闘病日記など、どんどんアウトプットしていきますよ!

天使は本当いるって思えたお話

今年の手帳を買った。

 

決め手は美しい絵がたくさん載っていて

大好きなウオーターハウスの絵もあったから。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

天使からのお言葉が毎日記されている

ありがたーい手帳です。

 

今、天使と言えばパッと浮かぶのが

 

f:id:majoranaair:20171011105953j:plain

※モーニングHPより

 

モーニング連載中の「聖おにいさん」の4大天使だなあ。

この漫画のおかげで天使の名前とお仕事を理解したもんなあ。♪( ´▽`)

 

思い出していけばポロポロ出てくる。

 

ホンマに天使みたいな人おるんや~!と感動したのが

エマニュエル・ベアールという女優さん💕

たしかトム・クルーズミッション・イン・ポッシブル

に出ていらっしゃったが、私の中ではこの映画だ。

 

天使以外の何者でもない!!ため息しかでまへん。(*´Д`*)

 

まあこんなくらいの私の天使感だが、過去に1度だけ本当に

天使に救われた!と思える出来事があった。

 

air は昔、某すし屋で働いていた。

まあ何処にでもいると思うがある一時期

超暴君店長がおった。

強い人にはヘイコラ

弱い人には暴言野郎という

絵に描いたようなサイテー店長。

もちろん弱い人の私にはヘイコラは無い!( *`ω´)

 

とある、とっても忙しい日暴君はイライラしていた。

クッソ忙しく皆が追われている時にピリピリ空気を振りまき

厨房をウロウロしておった。

 

店で1番繊細なパートさんを虐めて休職に追い込んだりするくせに

実権を握るパートには、わざわざオベッカを言いに行く。

イライラしていてもオベッカは忘れない。笑える。

そいつが傍を歩くだけで嫌ーな気持ちが充満する。

 

丁度その時私は、細巻きのキュウリを切っていたのだが

突然ソイツが私に向かって

「キュウリ切れや!ごるああああああああ!」

と叫んだ。

キュウリ切ってる人に向かって、切れや!ごるあああああ???

 

ぷつん

ホンマにぷつんって音がした。

その瞬間持っていた包丁をソイツに投げつけるイメージが浮かんだ。

もう後はどうなってもいい!許さん!

 

本気でそう思った。

まさかいつも小さくなってる自分にそんな感情がおこるなんて驚きだった。

 

衝動的に犯罪を起こす時ってこんな感覚なんだと感じました。

 

 その時だった!私の脳内に天使が現れた✨✨✨✨✨✨

殺意が起こってから間髪居れず瞬時にだった。

 

その天使は、その頃(今も)大好きな大好きな舞台俳優さんだった。

キラキラしたオーラに包まれて、破壊的な天使笑顔で私に笑いかけてくれた✨

 

今でもそのイメージは鮮明に思い出せる。

その瞬間怒りのボルテージがシューンと勢いよく下がり

0%より更に下へ下へ行く感覚に包まれた。

異常なほどの幸福感が私を覆った。

微塵も怒りの感情は残ってなかった。

 

時間にしたら数秒の事だったろう。

 

人としての道を踏み外すところだった。

ああ天使に救われたんだ…と思えた。

 

それからずーっとその方は私の天使だ。

最近は裏方に回って舞台にはあまり立っておられないのだが

チラシで名前を拝見する度に破壊的な天使笑顔を思い出す。

ありがたやーありがたやー

f:id:majoranaair:20171011105640p:plain

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク