Gardenがーでん

アロマ、ハーブ香りのお話 うつ闘病日記など、どんどんアウトプットしていきますよ!

早朝、お義母さんが飛び出した。

朝、5時頃お義母さんがベッドから飛び出してドスンとこける音がした。

「お義母さん大丈夫?」

「大丈夫大丈夫」

しかし、そのまま外へ出る音がする。

慌てて追いかける。

 

氷点下になろうという気温の中、薄着のパジャマのままだ。

 

「誰か来たのよ!」

もちろん誰もいない。

静止しても何度も外へ行く。

何度も引き戻す。

誰かが来たら教えるからと説得に説得を重ね

やっと寝てくれたのが1時間後。

 

私はずっと玄関前の部屋で待機。

 

トイレに行くのもこわい。

昨日もトイレに行く間、大事な書類を隠そうとしてはった。

 

お義父さんが倒れてから一気に認知症の症状が加速している。

きっと私やから気を使ってよけいなのかな。 

 

少しずつ家に散らばる書類を整理。

お義母さんが起きてきたらアウト。

 

お義父さんが肌身離さず身につけていた財布が見つかる。

きっと病院がお義母さんに渡したのであろう。

そりゃ渡すわな。

とりあえず発見できた。

 

お義父さんの病院へ弟夫婦といく。

お義父さんの脳はもうあかんらしい。

 

延命治療はしない。

 

 

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク