Gardenがーでん

アロマ、ハーブ香りのお話 うつ闘病日記など、どんどんアウトプットしていきますよ!

まだ藪の中

一昨日、マイアイフォーン📱に飛び込んで来た

ニュース。

 

TOKIO山口メンバー強制わいせつ罪で書類送検

 

(  Д ) ⊙ ⊙

 

(⊙ロ⊙)

 

グハッ!!( ;;´☼;3;☼):;.`;

 

( ;∀;)

 

 

TOKIOといえば日本でも好感度の高いアイドルグループ。

 

私だって好きだ!

SMAPは別格!(๑•ω•๑)/"♡)

 

 

とにかく呆然である。

 

各ワイドショー、メンバーのコメント。

そして本人の記者会見。

 

辛。

 

 

色んな意見がある。

 

 

美人局じゃないのか?

 

女の子は悪くない!悪いのは大人なのに分別がないアイツだ!

 

酒飲んでる男の家にほいほい行く方が悪くね?

 

 

色んな立場の色んな声、声、声、声、声。

 

 

こんな時、私はふと芥川龍之介

「藪の中」を思い出す。

 

1つの事件を当事者たちが語るのだが、

一人ひとり違う物語を語る。

どの話が本当なのか真相は藪の中である。。

という話。

 

一人ひとりが自分が納得する物語を語る。

きっと真実と、こうあって欲しいという妄想が入り混じっているのだろう。

 

 

今回、山口くんの事件はまだまだ何もわかっていない。

 

SNSなどでは憶測が憶測を呼びまくっている部分もあるだろう。

 

全てを断定して発言すべきではないなと思う。

 

 

 

ただ国文太一くんを見るの辛いなあ。

頑張っている…

そこは泣けてくるわ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク