Gardenがーでん

ひとりの主婦の小さな世界 

桑田佳祐の「男はつらいよ」を聴いたら涙が流れてきた

今朝、仕事へ行く前に朝の情報番組を見ていたら…

こんなジュースが飛び込んできた。

 

netallica.yahoo.co.jp

 

一目見ただけで、涙がじわりと浮かんできた。

 

このブログでも以前「男はつらいよ」の50作目が作られている事を書いた。

 

www.majoranaair.com

 

この主題歌を桑田佳祐さんが歌うというのだ。

 

 

大好きな寅さん以外の人があの歌を歌う事にこんなにも抵抗がないなんて、自分でも驚いている。

 

 

 

桑田佳祐さんが「音楽寅さん」という番組をしていたのも記憶に新しいし、彼が寅さんの大ファンなのは周知の事実である。

 

 

でも、なんかそんなんちゃいますねん。

 

 

 

桑田佳祐は寅さんに比べてずいぶんオシャレで都会的紳士っぽい。

 

でもね、なんだかわからないけど…

わかんないけど…

 

嬉しくて嬉しくてたまんないんだ。

 

 

桑田佳祐さんが「男はつらいよ」のOPを撮影している模様を放映しているのを見ました。

 

それを見ていると…

 

涙がぶわあああああああって流れて止まらなくなった。

 

 

山田洋二監督が嬉しそうに撮影をしている。

 

 

そして、ツボは歌の歌詞だ。

 

ちゃんと1番から歌ってくれている~~~~~~!

 

 

「俺がいたんじゃお嫁にゃゆけぬ。わかちゃいるんだ妹よ」

 

 

こーれーだーよー!!!

 

妹のさくらは第一作目でそうそうお嫁にいっちゃうから、この歌詞が不要になるんですよ。笑

だからあの映画の大半というかほとんど全部、この部分は流れないんです。

 

 

でもなんだか私はこの歌詞をメインで覚えていて…

 

 

 

だから桑田佳祐さんがこの歌詞を歌っているのを聞いて…

嬉しくて泣いた。

 

 

そして、

 

改めて「渥美清」不在を埋めるなんて、とんでもなく大変な事なんだ…

そう思った。

 

映画を観るまでわからないけど、埋まるとは思えない。

きっと埋まらないだろう。

 

 

でも、寅さんイムズはきっと誰かが次いでいくのだろう。

桑田佳祐さんもその一人なんだろう。

 

 

 

そして、間違いなく私もそうなのだ。

 

 

私だって寅さんなのだ。

 

 

 

 

www.bing.com

私のベスト1!

 

映画第1作目のOP。ゴルフのシーンが大好き。笑

 

 

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

 

 

 

スポンサーリンク