Gardenがーでん

アロマ、ハーブ香りのお話 うつ闘病日記など、どんどんアウトプットしていきますよ!

【うつ闘病日記シリーズ】 なんでうつになっちゃったの?の巻

心療内科受信後、先生に診断書をもらい休職生活が始まった訳ですが…

 

そもそもなんでこんな事になっちゃったの?というお話をしておこうかと思います。

 

バブルがはじけた頃、子育て真っ最中!

これがきっかけで家計の為に働きに出ることになりました。

 

それからガムシャラに働きました。

家族の為、私がやらねば!と言う気持ちが強かったんですね。

 

色んな職歴などのお話は又の機会にするとして

今回は今の会社の話

 

今も一応所属させていただいている会社ですが

もともと好きなアロマの仕事ができるかなと思いパートで入社。

必死で頑張りましたよ!

だからどんどん色んな仕事を任され、チャンスもいただきました。

 

人と関わる事が好きなのでその部署にいる時は無茶苦茶な

仕事条件でも楽しかった。

 

でもそれがいけなかったのかな…

君ならできるとキャパオーバー&性格的に無理

な仕事がどんどん来るようになりました。

 

  • 仕事内容も社員と同じ(しかし給料は少ない)
  • 部署移動が頻繁
  • 責任の重さもなんやかんやゆうてパートの範囲外
  • 日曜だろうが休日だろうが出勤&LINEバンバン
  • 家でも仕事をしないと追いつかない

 

ほとんどの同僚は大好きな人ばかりだったので9年も頑張れました。

 

でも私は人と争ったり上司にゴマすったりするのが苦手…

数字を読んで考えるのも

取引先との交渉も

 

でも

頑張らなくちゃ

………

 

家に帰るのも21時頃

出張があれば日をまたぐことも

 

お風呂に夜入る気力が無いので

朝シャワーを浴びるだけ

家でご飯を食べることも無くなりました。

 

知らない間に

死にたい

が口癖になっていました。

 

朝起きると涙がでるので

無理やり頭を真っ白にする技を身につけ

満員電車に乗り込む。

 

5年くらいこんな毎日

 

末期にあった症状でしたが

駅のホームに向かう階段を上がっていた時思い切り手を後ろに引かれた感覚

あった日がありました。

守護霊さんが止めようとしてくれていたのかしらんと今になれば思います。

 

それから会社のデスクで気絶したり、まっすぐ歩けなくなり下痢が止まらなくなりました。

それでもそれでも頑張っていましたが

ある日上司に

 

「いいかげんな仕事をするな!」

 

と言われて

 

ああもうだめだ

 

となり、動けなくなりました。

 

家族の為と働いてきたが

気がつけば生活のサイクルが違ってしまい

何日も口をきく事もなく

家族はバラバラ

 

何の為にこんなになるまで働いているの?

そう思うと涙が止まらなくなりました。

 

もう止まらなきゃ

と思えるようになりました。

 

今となってはこれでよかったのだと

思っています。

 

次は闘病中のお話をしますね。

以下次号!!

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク