Gardenがーでん

アロマ、ハーブ香りのお話 うつ闘病日記など、どんどんアウトプットしていきますよ!

衝動で好きなひとに会いに行った話

休職をして、思い切ってやった事

ぱーと2~

 

私は幼少の頃からずうーっと愛している男性がいる。

そう旦那より長く!

その人とは!

 f:id:majoranaair:20170902085148j:image

 

て~てれれれれれれ~♪

車寅次郎さま~

 

物心着く前から既に好きなひとだった。

 

その時代は盆と正月には寅さん映画【男はつらいよ】が封切られていた。

映画館に観に行った記憶もある。

その頃大人気だったドリフターズの映画も同時上映だった。

そんなこともあり、私の周りの大人が観につれて行ってくれたのだろう。

 

テレビで映画の放映もバンバンしていたし、

私世代は寅さんを知らない人はいない!(断言!!)

 

とにかく私は彼が好きで好きでしょうがなく、

密かにお嫁さんになりたいなんて思っていた。

 

しかしだんだん

それは無理かなと気づき始めた。

美人女優じゃないからとかそうゆう現実的な話ではなく~

 

寅さんていつも失恋する失恋すると自分で言うてはりますが…

 

マドンナが好きって言ったら

全速力で逃げるじゃん!

 

嗚呼、あの方とは結ばれることは無いのね(メランコリック)

なんて妄想をしておりました。

 

男はつらいよ】48作目 寅次郎紅の花

最終作となった、この作品で寅さんは私の故郷の

岡山県津山市にやってきてくれた。

凄く嬉しかった!

 

しかし私の父が、

「撮影を観た人が言うとったが、愛想の無い男らしいで。」

と言うので、ショックだった。

寅さんと俳優渥美清は違う人だからと言い聞かせて

心を落ち着けた。

 

でも映画が封切られる頃には

なぜ彼が愛想がなかったのかを知ることになった。

癌だったのだ。

渥美清さんはとても撮影できる状態ではないのに、

私達を寅さんに会わせる為に最後まで頑張ってくれた。

感謝してもしきれないくらいだ。

 

渥美さんと寅さんついては

今後シリーズで大いに語りますね!!(かみんぐすーん)

 

話を戻しますね★

そう!私は寅さんに会いに柴又へ行ったのです。

実を言うと今回で2回目の柴又である。(あれ?)

数年前に旦那と東京に弾丸で来たときに無理やり寄ってもらった。

 

だから

ちょー駆け足で周ったので、充分満足などできなかったのだ!!(くそう)

 

とにかく満足したかったんですよ!

その時はもう勢いしかなかった。

私は医者に貰った頓服を握り締め新幹線に飛び乗った!

 

東京出張がフラッシュバックする中

頓服を飲み飲みなんとか東京に着いたのだ!!

 人だらけの東京は仕事のにおいがして

心臓がばくばくした。

 

でも柴又へ向かう京成線に乗ると、だいぶ落ち着いてきた。

のどか~な田舎の電車。

まるで過去に帰っていくかのような雰囲気でホッとしました。

 

柴又~柴又~

電車を飛び降りる。

愛しい人が改札の向こうで待っている!!!!!

 f:id:majoranaair:20170902230203j:image

 寅さああん❤️

人目があるので、ひたすらこらえたが

 心の中では

アルプスに帰ってきたハイジがお爺さんに飛び掛った

あのシーンの勢いですよ!

 

ずっと見つめていたいけど、好き過ぎて居たたまれなくなり

私は帝釈天の参道へ向かって駆け出した!!(何やねんお前)

f:id:majoranaair:20170903123902j:image

だだだだだだだだだー

f:id:majoranaair:20170903124047j:image

後で食べるぞー!

 

 

 

f:id:majoranaair:20170902085439j:image

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

たいしゃくてーん!涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙

 

はあ…はあ。

テンションやばいので

疲れました。

 

明日へ続く!! 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク