Gardenがーでん

アロマ、ハーブ香りのお話 うつ闘病日記など、どんどんアウトプットしていきますよ!

マンションに響き渡る警報!!

今日はお義母さんの担当医と今後の相談をする為、病院へ義妹と行く予定だった。

早めに家を出て旦那の実家で用事をしようと思っていた

だらだらしてしまっていた。

でも行かなきゃ!と奮い立った時!いきなり

ばばーん!ばん!ばん!と凄い音が聞こえた。

え?(⊙ロ⊙)

何?

誰か階段でこけた?

続けてピイイーッ!ピイイーッ!ピイイーッ!

と警告音みたいな音が鳴り響き始めた。

え?(⊙ロ⊙)

なんやろ。。。。車の盗難の警報???

としばらく様子を見ていたが、音は鳴り止まない。え?ウチのマンションの音??

 

外に出てみると防火扉がばーん!と閉まっていた!

うちじゃん!( ;∀;)

隣に住んでいる大家さんが来ないという事はお留守なんだろう。

1階に行くと同じく防火扉が閉まっている。

年配の女性がオロオロしているのが見えた。

この事態に詳しい旦那に電話をしてみるも、繋がらない。

 

大家さんの携帯に電話する。

「119に電話してください!」

おお。( ;∀;)

119する。

「火事ですか救急ですか?」

いやわからん!火事かわからんし!

ばーっと事情を話す。

「今すぐ行きます!」

 

もしもの事を考えて寝ている娘を起こす。

ゆーてる間にううううーかんかんかんと消防の音が聞こえてきた。

ウチの前で止まる!

1階に下りると先ほどのおばちゃんが消防の人に「鳴り止まない!鳴り止まない!」と泣きそうな声で訴えている。

どうやら1階の住人だったようだ。(知らないなんて…あはは)( ;∀;)

 

消防隊の方に「通報者です」と伝えた。

「警報音はこの音ですか?ビイーッビイーッというようなものじゃなくて」

「はい。このピーピーです。」

ホンマにやばかったらもっと低い音なるんかー知らなかった。

 

3人の消防隊の方々がテキバキと動いて確認をしてくれている。

重そうなボンベを背負ってるのにスイスイと階段を上っていく。

ああカッコイイ✨✨╰(*´︶`*)╯♡

ぼよんぼよんの私が恥ずかしいいいいいいいい

 

結局機械の誤作動であろうとのこと。

「又警報が鳴ったり、焦げ臭かったりしたら気にせず直ぐに連絡ください!」

キラーン✨✨

ありがたやー

ありがたやー

ありがとうございます~💕

 

最近、消防隊の人がコンビニに寄っているのはどうかと思うとか

訳のわからん苦情を言う人もいるらしいが…

命はって頑張ってくれてるねんで!

シャッと来てくれるねんで!

 

心強いなあと嬉しくなった。*:.。.(*ˆ﹀ˆ*).。.:* 

 

義妹からLINE。

今日の先生との面談は延期になったとのこと。

 

ああ出かけてなくて良かった。

警報の対応もできたし。神サマがダラダラするようにしむけてくれたのかしら!👈

 

大家さんに、誤作動だろうと言う事と改めて消防から連絡が入ると言う事を知らせる。

大家さんも安心していた。

 

そして旦那から電話

「そーかあ。俺がいたら消防呼ばなくても処理できたのにー」

てめ。

調子のりすぎ!!!!(╬⊙д⊙)

 

まあ今日はカッコイイ人見れたので多分1日幸せ。👈

 

 

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク